就活BRAIN-就活体験談まとめブログ

明治安田生命人事面談で聞かれた質問内容と回答メモまとめ

   

明治安田生命人事面談

 

スポンサーリンク

自己紹介

大学名+名前+学生時代やったこと+サポートする時力出せる+生命保険業界志望+本日はよろしくお願いします

 

「学生時代がんばったことは?」

テニスの話した。長く話すぎた。

ほんと直さないとな。

 

「受けている業界は?」

住友生命…次回3回目の面談

第一生命…次回2回目の面談

 

「受けているのは生命保険だけ?」

他の金融も受けているけど第一志望は生命保険。

 

 

「「人を支える」でなんで生命保険か?」

→「なぜ保険業界なのか?」という点から話してもよいですか?

→どうぞ!

<なぜ保険?>

保険があれば安心して過ごせる。だから保険業界。(この話ぐだぐだしてるし筋通っていないから要考え直し)。

<なぜ生命保険?>

損保はモノ、生命保険はヒトの保険。例えば自動車保険なら自動車持ってる人しか役立たない。生命保険はヒトの病気や死に関わるものだから、より多くの人の安心をサポートできる。

<なぜ明治安田生命?>

安心をサポート、と考えたとき、消費者が何を持って安心と考えるか。値段が安いとか商品力も大事だが、社員の対応で一番安心を感じるのではないか。その点、明治安田生命はお客様目線を徹底している。この考えに共感したので、生命保険業界の中でも明治安田生命がよい。

<何でCareerVコース?>

自分が好奇心旺盛だから。幼い頃からなんでもやらせてもらえた。スポーツの話。重なり合いがあった方がよいと思った。CareerVなら色んな仕事経験できて、後々力発揮すると思う。だからCareerV。

 

「生命保険に関わる機会あった?」

去年の12月に父方の祖父が亡くなった。祖母は独り身でどうなるかと心配だった。生命保険の方がいらして、「お金については大丈夫です。安心してください。」と言ってくれた。とても頼りになった。突然訪れる困難のときに助けてくれる存在は大切だと思った。(途中で電話きて焦って話してしまった)

 

「英語得意なの?」

好きって程度です。

 

「日常会話?ビジネス会話?」

日常会話です。海外旅行に行くのが好き。

外国人とコミュニケーション自由にとれる。ビジネスでは無理かな。

 

「インターンでの成功体験について聞かせて?」

働き始め価値出せなかった。

やれることやったら、価値出せて褒められた。嬉しい。

 

「インターンでの失敗体験」

(咄嗟に考えた。話長くなりすぎ。嘘だと思われたかな…)

3ヶ月くらいしたら、仕事任せてもらえるようになった。「やっておいて」と。忙しかったからチェックをおろそかなままで仕事した。ミスがあった。怒られた。

「キャパ超えるなら言ってくれ」と。「いい加減にやられるのが一番困る」と。

これは仕事でも同じかと思った。10個クライアント持ってて、対応適当になってしまうよりかは、5個他の人に任せて丁寧にやった方が絶対よい。

「自分の力の範囲内でやることが大事だと思った」

(意外とウケよかった。本心はどうなんだろう。)

 

逆質問

「再生エネルギーや介護など成長分野に投資しているけどチャレンジな姿勢?」

あくまで余剰資金でやっている。撤退しても良いという考えでやってる。進出の場合はまた別。進出先からすぐ撤退したらお客様が困る。なので進出は慎重に行う。とはいえ、新社長はチャレンジな人だよ。

 

「ポーランドに進出した経緯は?」

進出先の選定として①成長する市場②生命保険加入率が低い

の2点がある。ポーランドは②の観点から進出した。

 

<海外進出に関する知識>

国によって規制がある。国によっては国内の保険を保護するために、一部株を持ってビジネスやるしかない場合もある。特に中国とか。一方、日本は逆。アメリカの保険会社(アフラックとか)だけが医療保険のみを扱える。日本は死亡保険とかとセットじゃないと売れないことになってる。海外の保護していると言える。

 

「お客様目線の徹底ということでMOT提案に興味あり、実際数どうですか?」

何千件とか来る。重複しているものもあるね。アイデアの他に成功体験や失敗体験もある。葬式でも「今すぐお金が欲しい。助かったありがとう。」という人もいれば、「今お金の話するんじゃねえ!」みたいな人もいる。経験が浅い人でも共有から得られるものがある。メリットだね。

 

面接官の方「ぜひ働いて欲しいよ。」

わい「ありがとうございました!」

 

帰り際…

面接官の方「銀行は受けてるの?」

わい「受けてます。ただ銀行より損保の方がよいです。」

 

面接を終えての自己評価

40秒×

→長すぎ

結論△

→少しは意識できた

小出し×

→話長すぎ

ユーモア?

→特に面白いことは言わなかったけど雰囲気はよかった。

サポート○

→伝わってたみたい

対話×→△

→後半の質問の時には聞く姿勢を意識した。

 

 

<全体の感想>

  • ・ぐだぐだだった
  • ・けどすごい良い人だった
  • ・話ながすぎた
  • ・早口になっていないか気をつける
  • ・電話かかってきて焦った
  • →面接中はどのみち出れないし、悪影響だから切っておく!
  • ・「インターンでの失敗の話」「生命保険が役立った話」を咄嗟に考えた。
  • →どうなんだろうか。

 - 金融

ad

ad

  関連記事

citibank01
シティバンク部門1次面接を受けてきたので感想まとめ

3/12水 シティバンク部門1次面接     自己紹介○ 話した内容 …

shinkin-central-bank01
信金中金セミナー(若手社員懇談会)に行ってきた

<はじめに> 信金中金セミナー(若手社員懇談会)に行ってきました! …

msi01
三井住友海上(MSI)セミナー(仕事編)

  はじめの説明   そもそも損害保険とは… 色々なものが世 …

meiji01
明治安田生命の最終面接用のまとめ資料

☆1番大事なこと 自分のやってきたことをきちんと伝える。その中で人となりをわかっ …

smbc02
三井住友銀行のSMBCラウンジ(少人数懇談会)に行ってきた

<はじめに> 三井住友銀行のSMBCラウンジ(少人数懇談会)に行って …

mizuhogcf01
みずほ銀行GCF(コース別採用)質問会感想まとめ(1回目)

2014/3/7(土) みずほGCF質問会感想(1回目) 担当:Yさん   逆質 …

mizuho01
みずほ銀行フォーラム(基幹職編)を受けてきた-年収・スケジュールについて-

<はじめに> 今回はみずほ銀行のみずほフォーラム(基幹職編)を受けて …

mizuho-winterjob01
コース別志望者必見!みずほ銀行WinterJobを受けてきた感想とまとめ

<はじめに> 今回はみずほ銀行のコース別に採用されるには必須のルート …

smbc-sec01
SMBC日興証券セミナーを受けてきた

<はじめに> 今回は証券会社のトップティアに入るMSBC日興証券の就 …

smcc01
年収はSMBC超え!?三井住友カードの就活説明会に行ってきた

<はじめに> 今回はクレジットカード事業の最大手の三井住友カードの就 …