就活BRAIN-就活体験談まとめブログ

信金中金セミナー(若手社員懇談会)に行ってきた

      2015/12/07

t-shinkin-central-bank01

<はじめに>

信金中金セミナー(若手社員懇談会)に行ってきました!

 

<1.信金中金の3年目社員の方のお話>

1-1.信金中金の志望動機

1-2.就活でよく聞かれるある問いについて

1-3.信金中金の仕事の仕組み

1-4.H様が尊敬する人とその理由

1-5.信金中金に関するその他のこと

<2.信金中金の研究所勤めの社員の方のお話>

2-1.信金中金での仕事内容について

2-2.信金中金の志望動機

2-3.信金中金の仕事の特徴

2-4.今の配属(研究所)についてどう思う?

2-5.信金中金の休暇に対する考えについて

<3.信金中金の内定者の方のお話>

3-1.就活時の情報収集の方法について

3-2.面接時に気をつけたことについて

3-3.エントリーシートで気をつけたことについて

3-4.信金中金を就活で受ける上で大事なことについて

3-5.面接時に困った質問とその回答

<4.信金中金セミナー(若手社員懇談会)を受けての感想>

 

 

<1.信金中金の3年目社員の方のお話>

(Hさん:信用金庫部,3年目)

1-1.信金中金の志望動機

<志望動機>

  • 金融業界に入りたかった。
    →大学で経済学を学んだ。活かせる金融業界に。
  • 公共性の高い仕事がしたかった。
    →金儲け!というよりは、人のためになる仕事をしたかった。

上記①②より、日銀や商工中金など、政府系に絞られてきた。

ただ、商工中金は中小企業メイン、農林中金は農協メインで農家の人をフォローという感じ。

間接的とはいえ、より多くの人と接することができるのは、信金中金では、と考えた。

 

1-2.就活でよく聞かれるある問いについて

【よくある問い】

ゼネラリスト?スペシャリスト?

→自分はスペシャリストになりたい。全部70点の人を集めるよりも、

1つ90点の人が集まったチームの方が、お客様のニーズを満たせる。

→でも、会社としては、ゼネラリストが欲しいらしい。

初めは勉強ばかりでも、やりたいことを遠くに見て頑張る。

 

1-3.信金中金の仕事の仕組み

信金中金

└A信用金庫にコンサル―人に融資

└B信用金庫にコンサル―人に融資

 

1-4.H様が尊敬する人とその理由

尊敬する人は?それはなぜ?

回答メモってなかったです…

 

1-5.信金中金に関するその他のこと

①決断の早さが大切。情報化社会においてはスピードが本当に大事。

→適性検査見る(?)

②営業部はどこも早く帰れ、と言われるので、キリが悪いところで終わることもあるらしい。

③統計学を使って、リスクを計算してポートフォリオを組む仕事。

 

<2.信金中金の研究所勤めの社員の方のお話>

(高橋さん:地域・中小企業研究所,3年目)

2-1.信金中金での仕事内容について

全国の信用金庫から情報を集めて、全国に還元する。

再生可能エネルギーに関して、取引のある信用金庫から、

その情報を求める信用金庫に情報を流す。企業の格付けもする。

 

2-2.信金中金の志望動機

金融機関のコンサルティングを行える期間だから。

1つの中小企業を良くしても、その企業がよくなる限りだが、

信用金庫のコンサルをすれば、その先の多くの中小企業がよくなると思う。

よって、責任も重くなるが、自分がした仕事の影響は大きいと言える。

 

2-3.信金中金の仕事の特徴

①一人一人の責任が重いせいか、組織と組織ではなく、個人と個人で繋がることが多い。

「他部署から上司に連絡が入って、この人はこういう人だから、こう接してくれ」

みたいに、部署が変わってもつながりはある。

②人数が少ないので、過密スケジュールになることもある。

東京→福岡→北海道みたいな。けど、楽しそうだからいいかね。

 

2-4.今の配属(研究所)についてどう思う?

①自分から研究所を志望した。

1つ武器を作りたい、という想いから、数値を見たり、いじったりするのが好きなので、

データ分析や情報処理でキャリアを積みたい。→研究所配属に。

②結果大満足している。

1年目から相手企業の役員の方にプレゼンする機会があった。

研究所の上司は、役員の人と仲が良かった、ということで同席していた。

上司にはそのままプレゼンしろ、と言われ、発表すると、

その場で上司にけちょんけちょんに怒られた。相手企業の役員は苦笑い。

→若いうちから仕事を任せてくれて、わざと失敗させるような懐の広さもある。

 

2-5.信金中金の休暇に対する考えについて

①産休を取った際に、一週間半休になった。

「信用金庫との人間関係だけきちんとしておけばよい。自分の仕事は後でいいよ」

と上司が言ってくれた。→優しい、理解力がある。

②上司も忙しい時とそうでない時で、メリハリをつけている人が多い。

 

<3.信金中金の内定者の方のお話>

(Yさま:内定者)

3-1.就活時の情報収集の方法について

情報収集は、セミナーに参加してその部署の人から詳しく話聞く。

→面接の話ができる。

 

3-2.面接時に気をつけたことについて

①「~がしたい!」ではなく、「…という考えの下で~したい」と思考から話していた。

②端的に話すことが大事。

面接の前に、家で声に出してESを読み上げ、端的に変えていく。

 

3-3.エントリーシートで気をつけたことについて

「御行を志望する理由は二つあります。

1つ目は~です。2つ目は~です。なので志望します。」とシンプルにESを書いた。

 

3-4.信金中金を就活で受ける上で大事なことについて

「信用金庫のために働く」ということを理解することが大事。

深堀されても大丈夫なように固めておくことが必要。

信金中金なら、直接的に大企業、信用金庫を通して中小企業と間接的に関われる。

→「そう関わりたくなった理由は?エピソードは?」

→答えられなかった。

 

3-5.面接時に困った質問とその回答

「普段何をして遊んでいたか?」

→公園で水風船を投げ合っていました(素直に答える)。

どの企業でもやりたいことは考えておいた方がよい。

 

<4.信金中金セミナー(若手社員懇談会)を受けての感想>

考えがしっかりしている人が多いな。

そしてホワイトな感じがする。

 

《2017年卒就活生へお知らせ》

参加すると内定+参加報酬16万円(優秀者には総額50万円)がもらえるインターンが開催される様です。いち早く内定を取っておきたい方は見てみてください。

気になる方は↓の画像をクリックすれば詳細ページへ飛べます。

t-worksap01-10

 - 金融

ad

ad

  関連記事

scb01
信金中金の企業研究をしたまとめメモ

<志望動機> ①金融に関わること ②より多くの人の活躍をサポートでき …

smtb03
三井住友信託の社員座談会に行ってきた-強みと弱み、志望動機について-

<はじめに> 今回は三井住友信託の社員座談会に行ってきました。 3名 …

msi02
三井住友信託の就活セミナーを受けてきた

<はじめに> 今回は独立系信託銀行である三井住友信託の就活セミナーを …

zenshinkumiren01
全国信用協同組合連合会説明会に行ってきた

<はじめに> 全国信用協同組合連合会説明会に行ってきました! 聞き慣 …

btmu01
三菱東京UFJ内定者セミナーで知った就活のコツと銀行業界の情報まとめ

人事の方から   セミナー前に言っておきたいこと 「銀行は他の金融機関 …

kinyu-ob01
金融業界の内定無双したOB訪問で聞いたこと

<はじめに> 今回は、銀行・信託・損保など金融業界の内定を総ナメした …

smcc01
年収はSMBC超え!?三井住友カードの就活説明会に行ってきた

<はじめに> 今回はクレジットカード事業の最大手の三井住友カードの就 …

mizuho-winterjob01
コース別志望者必見!みずほ銀行WinterJobを受けてきた感想とまとめ

<はじめに> 今回はみずほ銀行のコース別に採用されるには必須のルート …

msi01
三井住友海上(MSI)セミナー(仕事編)

  はじめの説明   そもそも損害保険とは… 色々なものが世 …

mizuhogcf02
みずほ銀行セミナーを受けてきた-GCF、GFI、オープンコースの違い-

<はじめに> 今回はみずほ銀行のセミナーを受けてきたのでその内容をま …